Rice Island The future

狂い咲く人間の証明
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スティール・ボール・ラン 12 (12) スティール・ボール・ラン 12 (12)
荒木 飛呂彦 (2007/05/02)
集英社
この商品の詳細を見る

相変わらず表紙が凝っているなぁ。
どうみてもジョリーンにしか見えないのがアレですけど・・・。

中身も相変わらず神懸かっている。
こんなに先が読めない漫画って無いよ。予想の斜め上を行きまくってます。
絵も六部の頃に比べると、大分読みやすい。相変わらず大胆なコマ割といい、迫力があります。
折角手に入れた死体はなくなっちゃいましたが、スタンド能力も無くなってしまうんですかね。
死体と悪魔の手のひらに選ばれるっていう2パターンがあるじゃないですか。前者は後者も兼ねてるんですかねぇ・・・?
タスクのないジョニィなんて足手まとい以外の何者でもないので・・・いや、逆にそれは漫画的に面白いか。
なんにせよ13巻が楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riceisland.blog99.fc2.com/tb.php/62-145e4ef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。