Rice Island The future

狂い咲く人間の証明
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
何を思ったか、パピーリナックスを導入すことにした。
まぁ、お勉強とお遊びって事で。
たぶんタイトルで意味が分からん人にはまったく理解できないと思いますので読み飛ばすのが吉です。

さて、セカンドマシンとしてホコリを被りまくっているノートパソコンがある。
20090312puppy1.jpg
ソニーのVAIO 7~8年前のものである。ボロイ・・・とは思わないけど、流石に古臭さを隠し切れない。
セレロン900MHzのメモリは512MBかな。XPを快適に動かすにはちょっと物足りない。

そんなわけで、まずは公式サイトからOSをダウンロード。1分ほどで落ちる。早い。
そのあとはCDに焼き焼き。2分ほど。あっという間。
で、CDを挿入してリブート!

20090312puppy3.jpg
なんかイヤーな感じの画面がゾクゾクと出てくるが、あまり深く考えない。
英語などただの文字の羅列なのだ。

で、あーだこーだしているうちに・・・。
20090312puppy4.jpg
OS起動!あっという間。俺って天才?いやいや、誰でも出来ますこんな事。思ってた以上に簡単でした。

さて、毎回CDから起動するのではやかましいので、USBからブートすることにした。
石丸電気で2GBが750円。そんな値段でいーのか?まぁ深くは気にしない。
20090312puppy2.jpg
これの設定も、クリックぽちぽちですんなり終わる。
と、思ったら、このパソコン(BIOS)はUSBからブートできねぇでやんの!!!!
ムキー!750円とはいえ、無駄になってしまった。
1stマシンはなぜかOSを認識しやがらないし!おかしいんじゃなーのかこれ。

・・・まぁいい、気を取り直して、まずはインターネットにつないでみよう。
20090312puppy5.jpg
まずはLANケーブルをさして。と。なんか「接続」なんてアイコンがあるもんだから、適当に設定してたら簡単につながりましたよ。
おお、ライスアイランドザフーチャー。OS変わっても代わり映えがしません。当たり前か。
で、せっかくなので無線LANも設定しようと思ったんだが、どうやっても無線を傍受できねぇ!おかしいんじゃねぇのかこれ!

・・・まぁいい、とりあえず今日はここまでにしよう。
とりあえず、起動は1分10秒ほどで、結構早い。
起動してしまえば、ほぼRAMだけで動くOSなので、サクサク動きますね。
推奨スペックがかなり低いので、こんなボロイパソコンでも快適なんです。
これで無線LANがつながればまったく問題ないんだけどなぁ。
第一線で戦えるだけの、物になるんですが。(それは大げさか・・・)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riceisland.blog99.fc2.com/tb.php/949-878cb0b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。