Rice Island The future

狂い咲く人間の証明
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
詳しいことは後日また書きますが・・・。
簡単に言うと、プチ発表会みたいなものでしょうか。
ライスは鴻池薫師匠と二人で演奏・歌です。これは楽しみですね。
曲目は、GlayのHowever。
おそらくこんなアレンジをした人は他にいません。かなりの自信作です。
入場無料なので、是非おいでください。

以下、KainoaBlogより抜粋

5月5日(火・祝)横浜赤レンガ倉庫第一倉庫ホール で開催: 
日本トルン協会 ベトナム竹琴「トルン」トリオ
【ベトナム伝統楽器トルンにウッドベースとパーカッションを加えた異色トリオ。唯一無二の音楽は必見です!!】開場13:30 14:00~15:00

15:30~17:00
カイノア・ミュージック・アカデミー『ヨコハマ・ハワイアン・ジャム』
【日本ハワイアン界のトッププロ鴻池薫のウクレレスクール生グループとフラグループのコラボによるコンサート】

一般入場無料!!(264席 )
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://riceisland.blog99.fc2.com/tb.php/981-5e9f6f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。